Phil Hardison

「生粋のクズがブログを書くとこうなる」というのがよく分かるブログを目指しています!

こう口説かれたらキレる

 

サムさん!!!!!こんなブログ読んでないでせにゃならんことしてください!!!!!!

はい、という訳で各地のサムさんがせにゃならんことに手を移したところで話を始めたいと思います。

 

世の中には、女性を口説く男性がいますね?まあ女性を口説く男性なんてだいたいクソだとワシは思っとるんですけど。今回のブログのタイトル、「こう口説かれたらキレる」なんですが、「これはよかった」という口説き文句も合わせて2つずつ紹介したいと思います。

 

-------------------------------

▼よかった口説き文句1

「俺を可愛い女の子だと思って話を聞いてくれ」

 

いい入りです。というか普通に面白かったですね。ワシのことよく分かっとるやんけ。男の話は聞かんけど可愛い女の子の話やったら延々聞くけの。でもね、やっぱ「このマッチョは可愛い女の子じゃないな」って途中で気付いたね!!

 

 

▼よかった口説き文句2

「俺達いいレズビアンカップルになれると思う!!」

 

多角的なツッコミが可能な、見事な口説き文句でした。映画『Scott Pilgrim vs. the World』でも同じこと言ってたな、とか思いましたが、こんなことを言える男性は中々いないですよね?それから彼の話を聞きつつよく考えたんですが、やっぱりこいつは男だし、私もレズビアンではなかったです。

 

-------------------------------

さて、では本題の腹立つ口説き文句を2つパパッと紹介します。

 

▼腹立つ口説き文句1

「すごく君のこと好きな気がする」

 

気がする?????その程度でしょうね????????だってまだ出会って20分だもんね???????????大した会話してないしね???????

何????てめえはワシの何を知って好きだと言ってんの??????は????好きだっつったら股がオートで開くとでも思ってんのか?????????

何その「好き」の安売り????おめえの股間ピンヒールで閉店さすぞコラ???????????

 

▼腹立つ口説き文句2

「俺がそんな殻破ってやるから。君を変えてみせるから」

 

オーケーいったん落ち着こう。まず、殻は破られないための殻だから。なんで破るのがいいみたいになってんの???え?????「こんな殻に閉じこもってるァタシなんてゃだ><」とか微塵も思ってねえよ??????何??????空気を読む能力がそこはかとなく欠落してるの???????殻ごと愛せるようになってから出直して来いザコが。

 

で、「君を変えてみせる」って何????え、なんでこっちが変わる前提????なんだその上から目線は?????てめえのそのひん曲がったクソナルキッソス根性こっちがバッキボキに変えてやらにゃならんのか????????そもそもてめえがワシの人生の時間を奪って口説いとるんやから当然そっちが「君の理想に近付けるように努力する」くらいの低さで来いや!!!!!!!靴舐める覚悟で来いや!!!!!!!!な〜にが「変えてみせるよ」だ自分をいい男だと思い込んでる挙句結局自分の理想を適当な女に押し付けとるだけやないかウンコ踏め。

 

-----------------------------

 

こういう感じで、口説くにしてもナンパするにしても、面白さと腰の低さがないと駄目な気がしますね。まあそれらがあっても口説いたりナンパしたりしてるような奴らにオート股するほどずるずるな処女じゃないんですけどね。

 

もっとクソみたいな口説かれ方をした人、ご一報ください。

Phil Hardison (@phil_hardison) | Twitter