Phil Hardison

Phil Hardison

「生粋のクズがブログを書くとこうなる」というのがよく分かるブログを目指しています!

人の恋愛を細分化してみた(A~N)

 

※クソ長いから読まないでね!!

※でも眠れない人は読んでね!!

 

A. 嫉妬タイプ

もうとにかく嫉妬に狂う!そして嫉妬を隠さない!醜い!よっ世界一!

彼氏/彼女が別の女/男と喋ってるだけで第三者のこっちが嫌になるほどの嫌な顔します。「自分が相手を好きな気持ちが一番大事」だから、自分の評判も相手の評判も、人間関係という名の社会機能は完全に排除された思考の持ち主です。

束縛こそしないものの、周囲の人からしたらめんどくさいことこの上ないです。そんなに心配なら他の異性がいるところに連れてくんなよめんどくせえな二人でアラスカにでも移住しろよ

 

B. 依存タイプ

恋人ならいつでも自分に会ってくれて当たり前!ご飯も買い物も何するにも相手と一緒じゃないといや!自分が暇な日は相手も暇ってこと!ってな具合で、相手に依存していることに自分でも気付いていない人がいます。相手にキレられても「なんでキレられなきゃいけないの!?私/おれ当たり前のこと言ってるよね!?」と、自分が恋愛において当然正しいことをしていると思い込んでいます。

依存される側からすれば最初は可愛いなあと思うかもしれませんが、後々「いやだから、こっちの意見は?こっちの意思は?」と苛立つこと必至でしょう。

こういう人には「俺/私はいつもお前だけのためにあれやったりこれやったりしてやるおまえのSiriじゃねえんだよ!!」みたいな、とにかく「Siriじゃねえ」的なことを言ってみたらどうでしょうか。知らんけど。

 

C. ミステリアスタイプ

とにかく思っていることを言わない。いつも穏やかで話を聞いてくれるし、自分の愛情表現には応えてくれる。時には面白い話をするし、友人も普通にいる。だけど、何かがおかしい・・・。

そうだ、そこのおまえ、手のひらで転がされてるぞ!丸めたケシカスみたいにコロコロだ!!!!ミステリアスタイプはどうすれば相手が自分に惹かれるかを分かっています。うまく嫉妬させたり、自分を欲させたりする言動はだいたい計算しつくされています。

時折「本当に俺/私のこと好きなのかな・・・」と疑問に思っても仕方がないでしょう。ミステリアスタイプのその深い所に足を突っ込むと・・・多くは言わないけど破局すると思うんで気をつけてね!

 

D. 天然小悪魔タイプ

自分が小悪魔になっている自覚のないタイプの人です。ミステリアスタイプとは逆で、その可愛らしさで相手が勝手に転がっちゃうだけなので、天然小悪魔タイプに「計算」は存在しません。すごくいい人!可愛い!性格もいい!恋人を切らさない!そう!恋人を切らさない!分かりますね?????そういうことです。

ただ、ミステリアスタイプとの共通点として「本当に俺/私のこと好きなのかな」状態に陥る可能性は大いにあります。なんせふわふわしてるんで。色々ふわふわしてるんで。

 

E. 尽くす束縛タイプ

尽くされてるからこんぐらいの束縛だったらいいか〜、といってダークサイドに雪崩れていくみなさん、アーメン。

この類の人は厄介です。「今のメール誰?」「今なにしてるの?」「さっきのFBで一緒に写ってた人なに?」といった具合に、嫉妬からくる束縛が尋常じゃないです。そのうち異性の連絡先全部消されたりします。

でも、尽くすんですよ。仕事帰りに迎えに来てくれたり、料理が美味かったり、床上手だったり、落ち込んだ時にうまく慰めてくれたり、もうなんでもしてくれます。だから逃げられないんですね、この腐れ大根が!!!!!南無阿弥陀仏

 

F. 処女/童貞タイプ

ワシ

 

G. ツンデレタイプ

もうこれは最強です。ワシがツンデレ好きやからや。人前では全然いちゃいちゃしてくれません。むしろドS。なんでこんな扱いを受けてるんだろう?ぐらいのツンっぷりです。正直落ち込みます。人前なんで。

けどふたりきりになったら一変!!!甘えてくる!!!甘えてくるぞ!!!!うわあ!!!好き!!!!!やっぱ好き!!!!!!!!

 

H. セフレ止まりタイプ

恋人になりたいのにセフレから昇格できない人です。かわいそう。本当に恋人になりたいんだったら、簡単にヤらせちゃだめですね。付き合ってもないのにヤれたってことは、付き合わなくてもヤれる人ってジャンルに振り分けられてますからね。

女性なんかは特に「私はこんなに好き!彼も私とセックスしてくれる!でもなんで?」みたいなところで行き詰まってます。とりあえず大きな声で言ってあげますね。彼氏/彼女になろうとしてくんなよてめえはただのセフレなんだよ!

 

I. 叱るタイプ

「俺はこれやっていいけどオマエはダメ」みたいな項目がざっと10以上はあります。例えば「アタシは酔い潰れていいけどアンタはダメ」「アタシは男と喋っていいけどアンタは女と喋っちゃダメ」といった感じです。もし叱るタイプが気に食わないことをしたら普通に叱られます。ガチ説教です。ちなみに叱る人ってのは総じて自己中です。ここテストに出ます。

また、叱るタイプの中には、プライドが高すぎて愛情表現をできない人もいます。彼を手放したくないのに「好き」の一言が言えないかわいそうな人です。「ま、オマエは俺がいなくなると困るだろうけど、俺は全然大丈夫だから」みたいな謎の自信があります。そして捨てられます。捨てられた後に「フッた」って言います。滝に打たれろ。

 

J. 安定タイプ

女友達も男友達も多い安定感ばっちりの人です。芯がしっかりしているのでブレがありません。他の異性に言い寄られてもバッサリ斬るし、相手が異性に言い寄られても相手を信じて見守ってます。相手がどこに遊びに行ってもわりかし何も文句は言いません(その変わり自分も遊ぶ)。

あまり嫉妬はしませんが、した時には「嫉妬した」と素直に言ってくれます。いわゆる「付かず離れず」が得意で、依存も束縛もしないけど、放ったらかしにもしない、好きだと伝えたいときに好きだと言う、甘えたいときに甘える、相手の顔を立てる・・・と言った安定っぷりです。

これだけ安定した恋愛ができる相手なので、「肉じゃが作ったよ!」と言ってダークマターが出てきたり、たまにクソダサいゴミみたいな服着てきても許してあげましょう。

 

K. 恋愛不要タイプ

いちゃいちゃしたい時にいちゃいちゃする、ヤりたい時にヤる、駆け引きしたい時にする、でも恋人は要らない。恋愛不要タイプは、「恋愛ゲーム」を楽しみたいタイプです。「超手応えあったのに!絶対いけると思ったのに・・・なんか、はぐらかされた・・・!」と思ったことありませんか。こいつだよこいつ。

恋愛不要タイプは基本的にめんどくさがりやで、人の面倒なんて見るのはさらさらごめんだし、人と深い関係になるのも面倒だと思っています。だから、もしかすると恋愛不要タイプの相手に対して「手応えがある」と感じている人はあなた一人だけじゃないかもしれないですね。犠牲者はおまえだけじゃねえのさ。ハハッ

 

 L. コレクタータイプ

これはどっかの記事にも載っていた厄介なタイプです。自分に自信があり、異性を口説くことに躊躇いがありません。ターゲットを決めたら、もうとにかく褒めまくる!自分がどれだけあなたを好きかを詳しく説明・解説!暗記に便利!レッドシート付き!!

あなたはいい気分になります。なんせ「好き好き大好きあなたは最高に完璧フォーミーYOYOウェッサイメーン」って言われ続ける訳ですから。ウェッサイの人たちに流木で殴られそうだな今の・・・。とりあえず、コレクタータイプが厄介なのはあなたがこの人と付き合うと決めてからです。コレクターはモノが手に入り次第、次のターゲットを探します。自分の心の奥にもあなたを入れようとはしません。あなたができることは唯一、相手をコレクタータイプから脱却させることです。がんばれ〜!

 

M. 本能タイプ

好き!ってなったら一直線なのが本能タイプ。もうその人以外見えなくなります。本能タイプには残念ながら二種類います。「運命だ!」と思ったら、たとえ邪魔者が現れても一途でいられる人と、「運命だ!」が何回もきちゃう人です。後者の人は、「もうこの人しかいない!」と思っていても、ズキュゥゥゥンみたいな事件が起きてそれに運命感じたら終わりです。もうそっちいっちゃいます。本能タイプを相手にするのはギャンブルになりそうです。

 

N. 変態

変態

 

-------------------------

「他にこんなタイプいるよ」な人、「おまえ何言ってんの」な人、「どうしよう処女/童貞です」な人はこちらまで。Phil Hardison (@phil_hardison) | Twitter ブログコメント欄への返事はできねえ。すまねえ。