Phil Hardison

Phil Hardison

「生粋のクズがブログを書くとこうなる」というのがよく分かるブログを目指しています!

セクシュアリティーとか気にしてる奴まだいんの?

 

性的嗜好セクシュアリティーについてなんか話しちゃいけないタブーみたいになってるのは、きっと政府や理解のない老人層がヒステリー起こしてるだけだからじゃないですか?頭の固い老人(老害と言ってやりたいけど言ったら負け感あるから言わない)たちが国やテレビを支配している以上、この話題から「タブー感」って消えないと思うんです。

頭の固い老人だけではありません。教養や経験の浅い若い世代も同じです。テレビなんかでお笑い芸人が「オカマ」をいじって笑っている、それだけでそういう風潮が出来上がってしまう訳です。

私はこれを「馬鹿ほど声がでかい現象」と呼んでいます。

 

頭の悪い人は自分が正しくない場合の想定なんてできないんです。自分が育てられた小さな小さな世界こそ全てで、その世界でマイノリティーであるものは全て「おかしい」わけです。そしてこう言います、「そんなのおかしい!普通じゃない!」と、大声で。そうすると人々はその声が大きいから聞いてしまう訳です。「うわあこの人自信たっぷりだ!だからきっとこの人の言うことは正しいんだ!」と人々は思ってしまうんです。日本は同調主義こそ生き様みたいな連中ばかりなんでねそしてそんな人々を見たマイノリティーは「やべえ、キチガイと思われると困るから隠れないと」って思うんですよねきっと。

 

なんかクソ悲しくないですか?だって頭悪い人達と同調主義者のせいで自分自身を隠さないといけないんですよ?私には同性愛者であることを隠してなんかない友人がごろごろいますが、むしろ面白いですよ普通の人達より。だって物の見方も人生の捉え方もまるで違うし、人として深みがありますもん。

 

 

私自身も普通の人が普通に恋愛する感覚なんて理解できないし、処女だし、同性のルームメイトが下着姿でうろうろしてるとうわああああ背中触りてえ!!!ってなるし、処女だし、男性とは幾度かあるけど女性と付き合ったことないし、処女だしっていう中途半端っぷりだけど、むしろこんな感じでよかったなと思ってます。私自身、ノンセクだとかバイだとかいう言葉でくくれないので普段説明にすごく困るんですけど、もうそれでも全然いいなって。人と同じだと他を理解する力や受容する力が乏しくなるし、懐狭くなるし。あ〜〜〜美人の彼女欲しい。

 

何が言いたいかっていうと、排他主義って世界的に見てもダサいからもっと「別に私が口出しすることじゃないしいいんじゃない?どうでも」っていうクールな国民性作り出して行けたらいいのにってこと。

アニメや漫画はその点で言えばかなり先に進んでるのにこの国はほんとなんか歪だわ。

 

Phil Hardison (@phil_hardison) | Twitter

Phil Hardison (@phil_hardison) • Instagram photos and videos

oneofphilhardison@gmail.com