読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Phil Hardison

「生粋のクズがブログを書くとこうなる」というのがよく分かるブログを目指しています!

生まれて初めて生理休暇取った件

※初めて私のブログにお越しの方、先に申し上げておきますが、私は品の無いクソブロガーです。

 

 

さて、生理休暇、取りました。

私は最近まで『生理休暇』というものの存在すら知らなかったのですが、話題になっていたハフポストの記事を読んでから、「なんだよ生理休暇とかあんのかよ!」と気付くに至りました。

ちなみに読んだ記事は以下ふたつです。

このふたつの記事を読んで、私は生理休暇について調べるのですが、内容がびっくりな訳ですよ。

知ってました?労働基準法 第68条に『生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない』ってバッチリ書いてあるんですよ!

なんでこれ学校で教えてくれないの?何のための保健体育なの?馬鹿なの?

 

とにかく、生理休暇を知った今、安心して1日目と2日目に休みを取れるようになりました。

 

 

男性はあまりピンと来ないかもしれませんが、女性の生理は全て同じ、という訳ではありません。むしろ全員、痛みの重さや経血の量、そして生理が続く日数も違います。

例えば私の場合、大学に入るまでは生理痛なんてあったことがなくて、生理痛に苦しむ同級生を見ながら「え?絶対嘘っしょ?盛ってるっしょ?」だなんて思っていました。

しかし、大学に入ってから、生理中にひどい腰痛が来るようになり、腰痛が来なくなったかと思うと次は尋常じゃない子宮の痛みに襲われるようになりました。

そこで初めて「生理痛って都市伝説じゃなかったのか!」と身をもって知りました。

昔は生理痛もなく、経血量も6日間でいい感じに分散されていたので、それに悩まされることも無かったのですが、今では1日目と2日目に襲ってくる「誰か子宮で釘打ってねえ?」くらいの痛みと、1日目から3日目の凄まじい量の経血(4日目以降がとても少ない)で、仕事中は特に気が気じゃありません。

 

「子宮痛すぎて全然仕事に手えつかねえ詰んだ」

「ナプキン変えたいけどみんな居るしタイミング分かんねえしもう帰りたい」

「うわ、いまドバッて出た。大丈夫かな。伝え漏れしないよな」

「あ、やべえ、意識が朦朧としてきた」

ってな具合の拷問を毎月職場で受けていました。

 

 

しかし、4月に入り、ガチガチの大学事務から少数精鋭系のベンチャー企業へと職場を移したことで、生理休暇が取りやすくなりました。

新しく入った会社は、『年功序列禁止』という独特の社風の中、みんな歌ったり笑ったりしながら仕事をするので(頭おかしいけどガチ)、思ったことをすぐに口に出せたり、独り言も多かったりします。そのおかげで色々言いやすい訳です。

「あ!!今絶対生理きてるわ!絶対きてるわこれ!!」

品がない。

いやでもこの時ばかりは自分に品がなくてよかったと思いました。だって絶対仕事できないもん。いてもいなくても変わんないもんこれ。

周りの男性社員は「え!!そんな『はい今!はい今きた!』みたいな感じなん!?そんな分かるん!?」と興味津々だったり、受け流したり、「帰れば?いいよ後やっとくし。こんだけ人いれば大丈夫よ」といった具合で、気まずい空気を出してこないどころか、むしろ理解しようとしてくれる。

この会社でよかった・・・!!

とりあえず、終業があと2時間程度だったので「今日は終業までいける、ただ、明日は生理休暇取ります!!」と高らかに宣言。「ああ」の一言で受理されたので、翌日の私の穴を埋めてくれる人を探して、引き継いで、その日は定時に退社しました。

 

案の定、生理休暇を取った生理2日目はどう考えても就業困難な経血量。生理休暇取って本当によかった。

 

 

女性からすると、「生理なんで休みます」って言いづらいですよね。なんか恥ずかしいというか。相手が男性上司でも女性上司でも、言いづらさはあります。でも、そこをなんとか勇気を持って上司に話せる強さがあればいいですよね。だってよく考えたら生理って別に恥ずかしくないし。生理が来るの私たちのせいじゃないし。

 

もし、世の中にいる生理休暇を利用してズル休みをするクソ女子や、生理休暇をズル休みだと考えるクソ上司や、「なんか恥ずかしい」「なんか申し訳ない」という気持ちに邪魔されて生理休暇を取れない人がいたら、伝えたい。

一回思い切って取ったら吹っ切れるよ!あと、生理休暇を取ることでああだこうだ言ってくる奴がいたら、そいつはただのクズだから無視していいよ!

 

 

記事への直接のコメントにはお返事できませんので、ご意見ご感想ディスはこちらまで

Phil Hardison (@phil_hardison) | Twitter

 

日常はこちら

Phil Hardison (@phil_hardison) • Instagram photos and videos

 

ご連絡はこちら

philhardisonbusiness@gmail.com

 

血迷った結果はこちら

Phil Hardison - YouTube