Phil Hardison

「生粋のクズがブログを書くとこうなる」というのがよく分かるブログを目指しています!

捨て過ぎる女 VS 捨てられない女

こんにちはクソゲス野郎こと私です。

今回は私の掃除メソッドをはさみながら「捨てられない女との共生」「捨て過ぎる女」「捨てられない女に捨てさせる方法」の三本立てで書き進めて参ります。

 

 

  • 捨てられない女との共生

私、母と二人で3LDKに住んでいるんですが、以前までLDKしか無い状態だったんです。意味分からないと思うんですけど、3LDKのはずなのにLDKしかなかったんです。

私、3LDKの3抜きの状態で小学生の頃から過ごしてきたので違和感が無かったんですが、大学生になったあたりでやっと「あれ?3が無いな?」って気付いたんです。

ちなみに我が家は部屋A、部屋B、和室で3部屋カウントしてるんですが、部屋Aが物置、部屋Bも物置、そして和室=寝室だったんです。そうだね物置多いね????

私は気付きます「これ全部ゴミじゃね?」と。

そう、私の母は本の虫属性の捨てられない女なのです。小さい頃からそんな彼女と共生してきたせいで、違和感がお仕事していない状態だったんですが、ようやく目の覚めた私は、就職を目前にして、母の制止を振り切り、ド断捨離を始めました。

これまで部屋Aと部屋B、合わせてゴミ袋20袋分、古紙回収に14束、知人に譲り受けてもらった本50冊以上、更には業者に引き取ってもらった家具4点、粗大ごみに出した家具4点とさようならしました。こんなゴミ屋敷で私はいったいどうやって生活していたんだ・・・?

 

 

  • 捨て過ぎる女

私は思い出不要の捨て過ぎる女です。断捨離界に君臨する孤高の存在と言ってもいいんじゃねえか?と思うくらいとにかく捨てます。

「卒アル?イラネ」「教科書?イラネ」「学校で作った作品?イラネ」「アルバム?イラネ」「プレゼント?イラネ」ってな感じで全部捨ててきました。よ!冷徹!

思い出の品だけではなく、この家に引っ越して来た時からある家具なんかも同じくブチ捨てまくり、IKEAニトリ、ネット通販などで、総額30万以上の家具を購入し、勝手に家具の総入れ替えをしました。やっぱりその部屋で活用できる家具とそうじゃないものってあるので。

ちなみに捨てちゃマズいものまで捨ててしまうので「捨て過ぎる女」と自称している訳なんですが、捨てちゃマズいものを捨てちゃってもまた買えばいいし、ゴミを捨てられない女よりはマシです。

そんな捨て過ぎる女である私の捨てる基準は「2年触ってない」です。2年触ってないもんは全部捨てます。「もったいない」だとか「もしかしたら今後使うかも」だとかいう発想はブチ殺してください。使わねえもんはもったいなくないし、むしろ使っていない物が置かれているその空間がもったいないです。また、「今後使うかも」ってのも、2年触れてないもんは今後も使わねえから捨てましょう。

Less is more. 捨てることで豊かになる生活もあるんやで。

 

 

  • 捨てられない女に捨てさせる方法

さて、私の母は本の虫属性の捨てられない女。彼女は本と同じく、雑誌や辞書、教科書を溜めておく習性があるのですが、これらは「情報」なので、刷新されると存在意義は無くなります。それを理解するとわりかしすんなり捨てるようになります。雑誌などは9月号を買ったら8月号を捨てる、といった具合に、「更新」をするイメージで捨てていくといいと思います。

また、捨てられない女にとって一番厄介なのは「思い入れ」です

私は猫のゲロがかかった母のバッグを勝手に捨てて怒られたことがあります。これは祖母にもらった物らしいのでさすがに悪かったな、と反省しましたが、よく考えたらやっぱ猫のゲロかかってるし捨ててよかったなってことで後悔はしてません。

 

こういった具合に思い入れってのは強敵なんですが、ここでゲス流の論理的対抗を披露します。

 

【思い入れ】

あなたは家具Aに思い入れがあるとします。親元を離れた時からずっと家具をA使っており、何十年も共にしてきました。

【論理的解決】

①家具A自体は思い出ではない

②家具Aには思い出の品であるということ以外の存在意義はなく、実用的でない。

③つーか使ってねえ

④贈り物だとして、それを捨てたとしても、言わなければ贈り主は知らないまま死んでいく。はいみんな幸せ

この家具が無くても生活できる(最重要)

 

こんな感じで、捨てられない女には心を鬼にして捨てさせましょう。いや、鬼にするというか、心の温度を氷点下にすれば一撃です。

そうして全部捨て終わった後にすっきりした部屋を見れば、クセになって大掃除も大好きになると思いますよ。知らんけど。

 

 

では捨てられない女のみなさん、捨てられない女の近くで生きているみなさん、感情をブチ殺して元気に捨てまくってくださいね。

Phil Hardison (@phil_hardison) | Twitter

Phil Hardison (@phil_hardison) • Instagram photos and videos

oneofphilhardison@gmail.com